高校卒業後、刃物の本場、大阪府堺市に於いて、和包丁の研磨法を学ぶ。  現在、本職用和包丁を中心に家庭用包丁の製造も行っており、愛用者は、  九州の有名ホテルや料亭、旅館の料理長など多岐にわたり、家庭用においても九州のみならず、  全国にまで広がっている。  一本一本手作りのため、注文からお届けまでには、最低でも2,3ヶ月以上を要する幻の包丁と  呼ぶにふさわしく、料理愛好家や主婦の憧れの銘品となっている。

盛弘のこだわりご注文フォーム ※受注後手作りでの製作となりますので、仕上がりまでの期間を約1年いただいております。
2014年10月